ブログ


新年が明け、1月も終わろうかという時期になりましたが、
お正月は皆様どのように過ごされましたでしょうか?

私は、少し遅くはなりましたが、寒川神社へと初詣をしてきました。
毎年寒川神社でお守りをいただいているので今年も、
1年前のお守りを神社へと預け、新しいものを購入いたしました。

交通安全のお守りを購入したのですが、
お守りを持つだけでどこか安心する自分がいつもいます。
これは、持っているからこそ得られる安心感だと思います。

葬儀に関しても同じようなことが言えるのではないでしょうか。
互助会に入っているからの、安心感。
ご葬儀の式場を決めているからの、安心感。

何か1つでも葬儀の事で決めているだけで、
安心感は変わってくるかと思います。

来月18日(土)葬儀展示会を開催いたします。
葬儀に使用する祭壇や棺、お骨壺の展示や、ご葬儀などに関係するセミナー、
個別の相談会などを行います。
スタッフ一同お待ちしておりますので、お気軽にお越しいただいて、
「安心感」を1つでも実感いただければと思います。

相模斎場の詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場 支配人 倉本 翔


こんにちは。相模斎場の倉本です。

皆様、先日は28日の葬儀展示会へとお越しいただき、誠にありがとうございました。
このブログをご覧になっている方の中には、葬儀展示会に参加された方、
参加されたことのない方のどちらのお客様もいらっしゃるかと思いますので、
本日は、「葬儀展示会とは」について、少しお話をさせていただきます。

私たち、サン・ライフの葬儀展示会は、
「棺・骨壺・旅支度・祭壇・・・」等の実際の葬儀に使用する
様々なご葬儀備品を皆様に直接ご覧いただきたいというのが
趣旨となっております。
葬儀備品は、普段身近な存在ではないため、
複数の種類を一度に見る機会は多くありません。

お棺や、お骨壺など、最近は種類も豊富になっております。
例えば棺では、柔らかな印象を与える布張棺などもございます。
花の模様があしらわれていたり、女性に好まれるデザインとなっております。
現在は「木の棺」だけの時代ではなくなってきたのが、
実感できる展示になっていると思います。
もしよろしければ、一度ご覧いただき、頭の片隅へと記憶して頂けたらと考えております。

お気軽にご覧いただき、少しでも何かを感じて頂けたら幸いでございます。

相模斎場の詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場 支配人 倉本 翔

1月に入り急に寒さが増しましたね。体調を崩さぬ様、ご自愛ください。

最近、インフルエンザが流行っている様で、子供達の学校でも、
学級閉鎖のクラスが増えていると聞きました。
インフルエンザ予防接種をしたから安心ということもなく、
かかる時はかかるようですね。
私自身も12月末にインフルエンザに罹患しましたが、
予防接種をしていたおかげか、重症化はせず熱が出ただけですみました。
少しでも症状が軽くなるのなら、事前に予防することは必要なことなのだと
感じました。
ご葬儀も事前に準備する事は、必要だと思います。

相模ファミリーホールでは、1月28日(土)ご葬儀展示会を開催いたします。
事前に出来る準備について、またはご葬儀全般について等、
ご不安なことがございましたら、ぜひお気軽にいらしてください。
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

遅くなりましたが、今年も家族葬の相模ファミリーホールをどうぞよろしくお願いします。

相模斎場の詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模ファミリーホール 佐藤 隆司

日ごとに寒さが増し、体調管理が大切になって参りました。
今年の冬風邪は長引くらしいので、皆様も十分にお気をつけ下さい。

さて、最近のニュースといえば全国民の注目の的となりました、SMAPの解散
国民的アイドルグループの解散に多くの方が驚愕し、
先日放送された5人揃って出演する最後の番組を見たと思います。

長年続いた番組に幕を下ろし、グループ自体が解散をする。
やはりファンの方は、日々の楽しみであり、原動力となっていた心の拠り所を無くし、
落胆されている方も多いと思います。

ファンの方によって、署名運動やCD・DVDの購入促進運動など、
SMAP愛にあふれた行動がとられています。

私はこのニュースを目にした時に、
私たちサン・ライフも皆様に愛される会社になれるよう
精進しなければならないな、と心に誓いました。
私も、SMAPの皆様のように名前を覚えられ、
そしてより良い施設として皆様に、愛されるよう努力して参ります。

これからも、サン・ライフ相模ファミリーホールをどうぞ、よろしくお願いいたします。

相模斎場・相模ファミリーホールでは、
1月28日(土)ご葬儀展示会を行いますので、是非おこし下さい。
皆様のご来館をスタッフ一同、お待ちしております。

相模斎場の詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模ファミリーホール 佐藤 隆司

皆様、今年も残すところ数日となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
相模ファミリーホールの佐藤です。
年末年始のお休みに入られ、家族団らんのひと時をお過ごしかと思います。
家族で年越し、お正月を迎え新年の新たなスタートに向かうかと思います。

それでは、ここで本題に…
皆様今年は、どのような1年でしたでしょうか?
良かった人・嬉しい出来事が多かった人・幸せなことが多かった人
はたまた、うまくいかなかった人・自身の目標に届かなかった人
さまざまな人がいるかとは思います。

私は個人的に、目標まであと少しだったかな…と思う一年でありました。
仕事の面というよりは、純粋にプライベートの充実がうまくいかなかったかもしれません。

仕事以外の所で、私のように目標を立てられている方もいらっしゃるかとは思いますが、
来年に向けて、目標を決めている方はいらっしゃいますでしょうか?

私は、来年度「一歩前進」という目標を掲げ、
プライベート・仕事ともに励んでまいりたいと思います。
この度の事で、私が何を皆様に伝えたいかと申しますと、
自分の目標を言葉で発言するという事です。

目標というのは、自身の胸の内で思っているより、
発言をし、誰かに伝えることが大切だと思うからです。

過去の偉人の方々もおっしゃられています。
「目標は掲げたのならば、人に伝え、その言葉に責任を持たれよ」

私は、今年には伝える事ができなく、今一歩であった事を、
来年度にはしっかり、達成し来年のこの時期に、
今度はいい一年であったと報告ができればと考えております。

皆様の目標はいかがでしょうか?
どなたかに伝えられているでしょうか?
本年がもうすぐ終わってしまいますが、
ここで目標が定まるようにお祈りをしております。

私たちサン・ライフは、365日いつでも皆様のご不安や
ご質問にお答えをできる体制を整えてございます。
もちろん、年末年始も運営をさせて頂いておりますので、
わからない事など少しでも、ご不安があるようであれば、
いつでもご連絡をいただければと思います。

信頼と安心のサン・ライフとして、皆様のお力になれればと思います。

相模斎場・相模ファミリーホールでは、
1月28日(土)にご葬儀展示会を行いますので、是非おこし下さい。
皆様のご来館をスタッフ一同、お待ちしております。

相模ファミリーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模ファミリーホール支配人 佐藤隆司

日ごとに寒さが一段と厳しくなってきました今日この頃ですが、
皆様いかがおすごしでしょうか?相模斎場の倉本です。
本日はクリスマスについて、お話をさせていただきます。

クリスマスといえば「サンタクロース」ですが、
世の中のお父さん・お母さんは、この時期
サンタさんにお子さんの注文を伝えるという大事な役目がありますね。

24日の夜、その注文はサンタさんへ伝わり、
こ~っそりとサンタさんの足音と共に、お子さんの枕元へと届くと信じております。

私の友人はこのサンタさんの足音の消す技術はすごいと話しておりました。
いつもは、どたばたとうるさいサンタさんでも、
この日だけはこ~っそりと足音を消せる技術を発揮するのだとか。

私たち葬儀業界にも、その技術を必要とする場面があります。
それはご家族様でお別れをする、最後のシーンです。

私たちサン・ライフ職員は足音にまで気を払い、
皆様が満足頂ける「最後のお見送り」をお手伝いさせていただきます。

そんなサン・ライフのご葬儀について、質問・ご興味がある方は
いつでもご連絡ください。皆様の一番近くの葬儀社となれるよう、
日々精進させていただいております。お気軽にお問い合わせください。

相模斎場の詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場支配人 倉本翔

朝晩だけでなく、昼間も寒さが増し始めた今日この頃ですが、
皆様いかがおすごしでしょうか?相模斎場の倉本です。

今月の11日に、相模斎場ではご葬儀フェスタを開催させて頂きました。
多くのお客様にご来館頂き、相続・ご葬儀のセミナーをお聞きいただきました。

今回は弊社サン・ライフの会員様が多くお越しになりましたので、
お持ちの互助会についての説明に時間を割いてお話をしました。
セミナー後、ご参加いただいた方より、
「参加されている人によって、内容を変えたりするのはいいわね」
とのお言葉をいただくことができました。

今後もお客様の為になるような、ご葬儀展示会・ご葬儀フェスタを開催したいと
考えております。特にご葬儀展示会は毎月開催されていますので、
ご興味がある方は、相模斎場 倉本まで、お気軽にご連絡ください。
お問い合わせ、ご来館、お待ちしております。

【 相模斎場 ℡:042-746-1114 】

相模斎場の詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場支配人 倉本翔

相模ファミリーホールの佐藤です。
先日、実家で飼っていた猫が亡くなりました。
私が高校生の頃からの18年の生涯でした。

ある日、母親が知り合いの方から頂いてきた猫は、
その日は初めて来た場所に、初めて見た人に警戒し、
隠れて出て来ませんでした。
それから日が経つにつれ、慣れてきたのか出てくる様になり、
私が高校から帰宅すると玄関まで出て来て、よく遊びました。

母親から亡くなったという連絡を受け実家に戻った私に、
いつもの鳴き声は聞こえませんでしたが、
心の中では聞こえていたような気がします。
一緒に暮らすうちに、いつの間にかペットと言う感覚から、
弟の様な存在になり、家族の一員となっていました。

その想いというのは家族にしかわからないものです。

サン・ライフでは、その家族に対する想いを大切にしています。
家族にしかわからない大切な想いを是非、私達にご相談下さい。

相模斎場・相模ファミリーホールでは、
12月11日(土)サン・ライフフェスタを行いますので、是非おこし下さい。
皆様のご来館をスタッフ一同、お待ちしております。

相模ファミリーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模ファミリーホール支配人 佐藤隆司



こんにちは。相模斎場の倉本です。

11月23日に、相模原市ターゲットバードゴルフ会員の皆様と
TBGサン・ライフカップを開催いたしました。

男女合わせて140名近くが参加され、大賑わいでした。

sagami161101-1.jpg
(第3回TBGサン・ライフカップ当日の様子)

気温は例年より低く寒い中でしたが、気候に負けじと
ハイスコアの方々が続出いたしました。

最後まで怪我無く終了でき、良い大会になったと思います。
サン・ライフカップは今回で第3回目の開催でした。
今後も続けられるよう、精一杯お手伝いさせていただきます。

ターゲットバードゴルフにご興味がある方はいつでも、
ご連絡いただければと思います。

積雪による影響も多々あるかと思いますが、どうぞご自愛ください。

相模斎場の詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場支配人 倉本翔

相模ファミリーホールの佐藤です。
だんだんと寒い日が続くようになり、
木々の葉の色も変わってまいりました。

今月23日の国民の祝日に「勤労感謝の日」があります。

調べてみると、飛鳥時代から始まった
「新嘗祭」という五穀の収穫を祝う風習があり、
その年の収穫物に感謝する大事な行事だったようです。

その「新嘗祭」の日が戦後に「勤労感謝の日」となったそうです。

ご葬儀も、感謝の気持ちを伝える大切な時間でもあると私は思います。

さて、相模斎場・相模ファミリーホールでは、
11月23日(水)の勤労感謝の日にご葬儀展示会を行いますので、是非おこし下さい。
皆様のご来館をスタッフ一同、お待ちしております。

相模ファミリーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模ファミリーホール支配人 佐藤隆司