ブログ


暑い日が続くようになり始めた、今日この頃ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?相模斎場の倉本です。

本日は5月29日に相模斎場にて、開催された施設展示会についてお話をさせて頂きます。

相模斎場の施設展示会とは、簡単に説明いたしますと、普段は目にしないような、
ご葬儀の際に使用するお棺・お骨壷・などの品を展示して、同日にご葬儀セミナーや
お通夜料理の試食会などを行うことで、ご参加いただければご葬儀に関する知識が
身に付き、ご不安を払拭することができるイベントです。
“実際に目にして、感じてみましょう”がコンセプトになっております。

先日行ったご葬儀セミナーで、ある女性からご相談を受けました。
なんでも、
「互助会に加入をしているが、24時間いつでも連絡していいのか?」
「霊安室はあるのか?」
式場は相模斎場にできますか?」
と、色々ご不安の様子。

短い説明でそれぞれの質問に回答させて頂いたところ、
大変お喜び頂けたことを今も覚えています。

もしかしたら、ご葬儀を経験された方は、
「そんなこと聞かなくてもいいのでは?」
と、思われた方もいるかもしれません。

実際に、その方のご友人もそのように言われていました。
しかし、私は思いました。
心配な方がいるとき、ご葬儀に知りたい方は、小さいことでも聞いておきたいのだと。

その方は、友人が退席された後、このようにおっしゃられていました。

「細かいことでごめんなさいね。でも、不安で寝れなかったのよ。
 今日来てよかったわ。これで安心して眠れます」

私は、このセミナーを開催して、少しでもお役に立てることが
できてよかったと、つくづく感じました。

その方がおっしゃるには
「何か起こる前に質問しておくことが大切。でも、心配でも行くことができない。
そんな時、サン・ライフのチラシを見て決心することができました。
 きっかけはその人次第ですが、このタイミングだ!と思った時が、行動すべき時。
 それを逃すと、行くことができなくなる。」
とのこと。
その通りだと思いました。

私たちは毎月チラシを配布させて頂いたり、このブログを配信させていただいております。
もし何かが目に止まったとしたら、それが相談するタイミングだと思います。

私たちはいつでも相談可能なように人員が待機しております。
24時間いつでものご連絡をしてください。

また、7月30日(土)に施設展示会を開催いたします。
予約制になっておりますので、ご連絡いただければと思います。

相模斎場の詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場支配人 倉本翔