ブログ


なんだか、夏のような気温になり始めた今日この頃ですが、
皆様いかがおすごしでしょうか?相模斎場 運行担当の吉原と申します。

先日、病院へと故人様をお迎えに行かせて頂いた際、
立ち会わせて頂いた、あるご夫婦のお話をさせて頂きます。

その日は夕方頃、私が病院の霊安室へと故人様をお迎えに上がらせて頂くと、
その扉の前に女性が一人たたずんでいました。

お顔を見ると、目の周りが少し赤くはれ、俯いていたので、
この方が故人様の奥様だと思いました。

私はいつものように、ご挨拶を申し上げ

「車に1人様同乗する事ができますが、いかがいたしましょうか?」

と、奥様にお伺いすると

「乗らせて下さい」

と、やはり元気がない声でお答えになりました。
私は少しでも元気になって欲しく、

「どこか道中、通って差し上げたい所はございますか?」

と再度伺いました。
すると、新緑がきれいな散歩道を通って欲しいとのご希望でした。

散歩道までは距離があり、夕方頃でしたから、
道も混んでい
て、ゆっくりとしたドライブのような雰囲気でした。
車中では奥様も

「今日は久しぶりに、ゆっくりドライブしましょうね~
 ほら!あなた!見て!夕焼けがとってもきれいよ・・・・」

その日は、本当に夕焼けがきれいで、道を囲む新緑の間から顔を出す夕日は、
見ていて、私も心が癒される風景でした。

その後もゆっくりと走った車は、ご自宅へと到着し、
故人様は慣れ親しんだ、ご
自身の布団にゆっくりとお休みになりました。

そして、静かに奥様は涙を流しながら、
心なしか安心された表情へと変わったご主人さまのお顔を、
いつまでもご覧になっていました。

このお二方の光景を見て、私はこの仕事に立ち会うことができ、
このお二方のお力になることができてよかった、と心から思いました。

私はこの先も、お客様の心に寄り添ったお仕事を
全力で行い続けると、心に誓った1日になりました。

相模斎場 / 相模ファミリーホールでは、5月29日(日)
ご葬儀展示会を開催します。
ご不安事ございましたらぜひご検討ください。

相模斎場 / 相模ファミリーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

 

相模斎場 吉原一男