ブログ


最近寒くなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
相模斎場支配人の倉本 翔です。

私は少し体調を崩し、健康な体の大切さを身に染みて感じております。
小さい頃はよく体調を崩す子供であった為、よく両親に看病してもらい、
元気になると写真を撮られていた思い出がよみがえります。

私たちサン・ライフではそうした「思い出の1ページ」の写真をお客様からお預かりし、
思い出のビデオとしてメモリアルビジョンを作成するサービスを開始しております。

下記、相模斎場HPの当斎場のこだわりのページでも、
メモリアルビジョンの映像を紹介しておりますので、
ご興味をお持ちの方はぜひご覧ください。

11月26日(日)に開催する相模斎場フェスタ
メモリアルビジョン演出をいたしますので、
実際の様子をご覧いただけます。

またわからないことがございましたら、
お気軽にご相談ください。
24時間いつでもご連絡をお待ちしております。

相模斎場・相模ファミリーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場 支配人 倉本 翔
神奈川県相模原市南区古淵3−33−21
042−746−1114

こんにちは。相模斎場の冨田です。
10月になり、気温もぐっと下がり
肌寒くなってきましたが
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

最近、自動販売機などでは、
暖かい飲み物が増えてきて
もうすっかり冬が
近づいてきたような気がします。

だんだんと本格的に寒くなってきたので、
どうぞ風邪などひかないようお気を付けください。

さて、以前のブログでもご紹介させて頂きましたが
私たちの式場 相模斎場 相模ファミリーホールでは
「メモリアルビジョン」という
新しいサービスを行わせて頂いております。

実際に、私が担当をさせていただいたご当家様からは

「写真がこんなに素敵な映像になるなんて思わなかった。
とても素敵にしてくださって感激しています。」

「家族や親戚と写真を見て、こんなこともあったね。
と、思い出話が弾みました。」
など、たくさんの嬉しいお言葉をいただきました。

また、「あまり家族と写真を撮らなかったけれども、
思い出として、もっとたくさん撮っておけば良かったな。」
というお声もございました。

最近、便利な機械が増えて写真を撮る人も増える中、
家族との写真はあまり撮ってないかもしれない。
なんて方も多いのではないでしょうか。

ぜひ、大切な方々と写真をお撮りして、
たくさんの思い出を残していただけたらと思います。

相模斎場・相模ファミリーホール では
施設のご見学、事前・生前相談を行っております。

ご葬儀について詳しい話が聞きたい。
ご不安なこと、ご相談がある方は
いつでもご相談させていただきますので、
お気軽にお越しください。

また、今月10月21日(土)にはご葬儀展示会もございます。
みなさまのご来館お待ちしております。

相模斎場・相模ファミリーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

 

相模斎場・相模ファミリーホール副支配人 冨田 あずさ

こんにちは!相模斎場の冨田です。

9月になり、まだまだ暑い日はございますが、
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

最近夜は少し肌寒くなり、鈴虫の鳴き声を聞くとようやく秋の訪れを感じます。
季節の変わり目ということで風邪などひかないようお気を付けください。

今月、9月3日(日)相模斎場リニューアルオープン見学会
開催いたしました。

たくさんの方のご来館 誠にありがとうございました。
スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

オープンイベントでは、新しくなった施設内のご見学はもちろんの事、
おいしいパンやお茶、お花の販売、またかき氷にポップコーンなど
いつもの見学会よりもお祭りのような楽しい雰囲気を味わっていただけたと思います。

そしてメモリアルビジョンという相模斎場新サービス
お披露目させていただきました。

お越しくださった皆様、
新しくなった相模斎場はいかがでしょうか。
みなさまに少しでも喜んでいただけたなら幸いでございます。

相模斎場・相模ファミリーホール では、
施設のご見学、事前・生前相談を行っております。

今回イベントに参加された方でも、
イベントでは聞けなかったけど、ご葬儀についてもっと詳しい話が聞きたい。
新サービスのメモリアルビジョンを詳しく知りたい。
など、ご不安なこと、ご相談がある方は、
いつでもご相談させていただきますので、お気軽にお越しください。

また、今月 9月17日(日)にはご葬儀展示会もございます。
みなさまのご来館お待ちしております。

相模斎場・相模ファミリーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場・相模ファミリーホール副支配人 冨田 あずさ

暑い日が続いております。
皆様いかがおすごしでしょうか。

7月29日(土)相模ファミリーホールでは葬儀展示会を開催いたしました。

ご葬儀セミナーの参加、施設の見学、お花やお茶などの販売、姓名判断などを
お楽しみいただいた後、お通夜料理を無料でお召し上がりいただきました。

総勢50名を超える、多くのお客様にご来場いただき、
誠にありがとうございました。

特にお通夜料理の無料試食会においては、
皆様にはゆったりとお召し上がりいただきながらも
「おいしかった」など嬉しいお言葉など
直接、お客様から感想を聞かせていただく、
大変貴重な機会となりました。

次回の葬儀展示会でもお通夜料理の試食会がございますので、
ご予約のうえ、お越しいただければと思います。

そして、相模斎場では7月1日(土)より、
施設のリニューアルのため改装工事をしております。

改装後には、リニューアルオープンイベントを開催予定でございます!
お子様からご年配の方々まで楽しんでいただけるイベントを企画しておりますので、
皆様ぜひご参加くださいませ。

イベントの詳細は決定次第、皆様にお伝えさせていただきます。

また、個別に相模ファミリーホールの施設見学、事前・生前相談にも
お応えできますので、お気軽にお尋ねください。

それでは、ますます暑くなりますので、くれぐれもご自愛くださいませ。

相模斎場・相模ファミリーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場・相模ファミリーホール AR 深沢 佳代子

暑い日が続く毎日となりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
相模斎場の倉本です。
私はつい先日暑い中、エアコンもつけずに部屋の大掃除をいたしました。
皆様は、マネしないでくださいね。

私の中の大掃除には、部屋の模様替えも含んでいます。
一つ手につけ始めると、大きく変えないと気が済まない性格なんです。
全くもって不便な性格だと自覚しております。

今度式場で私を見つけた人がいたら、
「部屋の模様替えまではしなくていいのでは?」と声をかけてください。

しかし、部屋の模様替えは面白いもので、どうやったら部屋で
過ごしやすくなるのか、どうしたらいかにリラックスできるのか、を
考え始めると止まらなくなり、模様替えに丸一日を費やしました。

長い一日になりましたが、丸一日を使って改造した我が部屋は
本当に満足した出来になり、仕事から帰ってきた後も、
ゆったりと過ごすことが出来ています。

ここで私が何を言いたいかというと、悩みに悩んで決めた事柄は、
悩んだ分だけ自身の満足度は高くなるということです。
自分が納得したものができた時、その結果に至るまでの大変さを
満足感が上回るということでもあります。

私たちが日頃から関わる葬儀という部門は、時間がない中
多くの選択を迫られ、1つ1つ選択をしなければなりません。
短い場合は約1日しかない中で、葬儀に関する全ての事柄を
決定していくのはとても大変です。

私たち相模斎場では月に1度「葬儀展示会」というイベントを開催しています。
葬儀に関するセミナーや葬儀で使用する用品の展示等を行います。
これから先、いつか迎えることになる葬儀の準備の手助けとなれば幸いです。

なかなか、”死”について身近なこととして考えられず、
遠い将来のこと・自分には関係ないことと避ける方のほうが多いかもしれません。
しかし、”死”とは誰しもに、平等に与えられるものです。

自身の最後を考える”終活”とは本当は、どのタイミングでも構わないのです。
10代であろうと90代であろうと、関係はありません。
葬儀について考えることが、時間をさいてでも行う価値があるものと、
気付くことが大切なのだと思います。

きっかけは、どんな些細なことでも構いません。
もし、少しでも将来に不安を抱えたり、一歩を踏み出そうと考えた結果、
どうしたらいいのか、わからなくなった時に相模斎場に
足を運んでいただければと思います。

6月のご葬儀展示会25日(日)に開催予定です。
今回は特別に、相模斎場で6月よりスタートした
オリジナル通夜料理メニュー無料にて提供させていただきます。

“終活”の入り口が”料理”でもいいと思います!!
料理の質は、近年重要視されるかたが増えてきております。

サンライフグループのホテル部 和食料理長と洋食料理長が意見を出し合い、
まったく新しいお葬儀での料理メニューを考えさせていただきました。
ぜひ、一度、ご友人やご親戚、お子さんと
お食事をお召上がりいただければと思います。

もちろん、葬儀セミナーも行っているので、そちらをメインに
お越しいただいてもかまいません。

6月25日 日曜日 10時受付スタートです。
要予約となっていますので、ご連絡お待ちしております。

相模斎場・相模ファミリーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場 支配人 倉本 翔
神奈川県相模原市南区古淵3−33−21
042−746−1114

こんにちは!!
ついに、暖かくなり始め半袖で過ごせる日も多くなってきましたね。
暖かくはなってきましたが、まだまだ朝・夜は寒いので皆様の寝るときには
十分に気を付けて頂ければと思います。
私はこの間、半袖半ズボンで寝てしまいあやうく風邪を引くところでした。

さて、本日はお盆についてお話をさせて頂きます。

「お盆の飾り方は少し独特で、飾り方がわからない」
という方にむけて、期間限定でお盆飾りを、4月に新設をした
相模ファミリーホール1階・相談室前にて飾っています。
お盆飾り.jpg
(相談室前に設置しているお盆飾り)

詳しい飾り方・飾り方の意味などご説明いたしますので、
お気軽にお声かけください。

また、時間がない方にはパンフレットを置いてございますので、
ご自由にお取りいただければと思います。

お盆は地域によって、7月・8月と時期が異なりますが、
どちらの場合も、お盆飾りはお盆前の12日までに行うと言われています。

新盆の方、そうでない方、わからない方いらっしゃいましたら、
いつでも相模斎場へ足を運んでいただければと思います。

また、5月のサン・ライフ 葬儀展示会のお知らせをいたします。
【イベント情報】
日時:5月27日(土) 10時~13時
場所:相模ファミリーホール(相模原市南区古淵3-33-21)
問合せ:相模斎場(電話番号:042-746-1114)
参加無料! 要予約

相模斎場・相模ファミリーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場・相模ファミリーホール支配人 倉本 翔

 

sagamiFH1F.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像sagamiFH1F.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
sagamiFH2F.jpgsagamiFH3F.jpg

新年が明け、1月も終わろうかという時期になりましたが、
お正月は皆様どのように過ごされましたでしょうか?

私は、少し遅くはなりましたが、寒川神社へと初詣をしてきました。
毎年寒川神社でお守りをいただいているので今年も、
1年前のお守りを神社へと預け、新しいものを購入いたしました。

交通安全のお守りを購入したのですが、
お守りを持つだけでどこか安心する自分がいつもいます。
これは、持っているからこそ得られる安心感だと思います。

葬儀に関しても同じようなことが言えるのではないでしょうか。
互助会に入っているからの、安心感。
ご葬儀の式場を決めているからの、安心感。

何か1つでも葬儀の事で決めているだけで、
安心感は変わってくるかと思います。

来月18日(土)葬儀展示会を開催いたします。
葬儀に使用する祭壇や棺、お骨壺の展示や、ご葬儀などに関係するセミナー、
個別の相談会などを行います。
スタッフ一同お待ちしておりますので、お気軽にお越しいただいて、
「安心感」を1つでも実感いただければと思います。

相模斎場の詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場 支配人 倉本 翔


こんにちは。相模斎場の倉本です。

皆様、先日は28日の葬儀展示会へとお越しいただき、誠にありがとうございました。
このブログをご覧になっている方の中には、葬儀展示会に参加された方、
参加されたことのない方のどちらのお客様もいらっしゃるかと思いますので、
本日は、「葬儀展示会とは」について、少しお話をさせていただきます。

私たち、サン・ライフの葬儀展示会は、
「棺・骨壺・旅支度・祭壇・・・」等の実際の葬儀に使用する
様々なご葬儀備品を皆様に直接ご覧いただきたいというのが
趣旨となっております。
葬儀備品は、普段身近な存在ではないため、
複数の種類を一度に見る機会は多くありません。

お棺や、お骨壺など、最近は種類も豊富になっております。
例えば棺では、柔らかな印象を与える布張棺などもございます。
花の模様があしらわれていたり、女性に好まれるデザインとなっております。
現在は「木の棺」だけの時代ではなくなってきたのが、
実感できる展示になっていると思います。
もしよろしければ、一度ご覧いただき、頭の片隅へと記憶して頂けたらと考えております。

お気軽にご覧いただき、少しでも何かを感じて頂けたら幸いでございます。

相模斎場の詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模斎場 支配人 倉本 翔

日ごとに寒さが増し、体調管理が大切になって参りました。
今年の冬風邪は長引くらしいので、皆様も十分にお気をつけ下さい。

さて、最近のニュースといえば全国民の注目の的となりました、SMAPの解散
国民的アイドルグループの解散に多くの方が驚愕し、
先日放送された5人揃って出演する最後の番組を見たと思います。

長年続いた番組に幕を下ろし、グループ自体が解散をする。
やはりファンの方は、日々の楽しみであり、原動力となっていた心の拠り所を無くし、
落胆されている方も多いと思います。

ファンの方によって、署名運動やCD・DVDの購入促進運動など、
SMAP愛にあふれた行動がとられています。

私はこのニュースを目にした時に、
私たちサン・ライフも皆様に愛される会社になれるよう
精進しなければならないな、と心に誓いました。
私も、SMAPの皆様のように名前を覚えられ、
そしてより良い施設として皆様に、愛されるよう努力して参ります。

これからも、サン・ライフ相模ファミリーホールをどうぞ、よろしくお願いいたします。

相模斎場・相模ファミリーホールでは、
1月28日(土)ご葬儀展示会を行いますので、是非おこし下さい。
皆様のご来館をスタッフ一同、お待ちしております。

相模斎場の詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模ファミリーホール 佐藤 隆司

相模ファミリーホールの佐藤です。
だんだんと寒い日が続くようになり、
木々の葉の色も変わってまいりました。

今月23日の国民の祝日に「勤労感謝の日」があります。

調べてみると、飛鳥時代から始まった
「新嘗祭」という五穀の収穫を祝う風習があり、
その年の収穫物に感謝する大事な行事だったようです。

その「新嘗祭」の日が戦後に「勤労感謝の日」となったそうです。

ご葬儀も、感謝の気持ちを伝える大切な時間でもあると私は思います。

さて、相模斎場・相模ファミリーホールでは、
11月23日(水)の勤労感謝の日にご葬儀展示会を行いますので、是非おこし下さい。
皆様のご来館をスタッフ一同、お待ちしております。

相模ファミリーホールの詳細・お問い合わせはこちらから≫≫

相模ファミリーホール支配人 佐藤隆司
2 / 41234